If you are not redirected, click here.

大衆音楽において「アリス」を作曲したデビッド・デル・トレディチは、享年86歳で亡くなりました。実験主義者として始まり、後に「ニュー・ロマンティシズム」と呼ばれる豪華なスタイルで知られるようになりました。


【タイトル】
86歳でお亡くなりになった音楽家デヴィッド・デルトレディチ、音楽にアリスを与えた才能!

デヴィッド・デルトレディチは、革新的な作曲家として知られたピューリツァー賞受賞者でしたが、彼は自己を再定義することが大好きでした。最初は実験的な作風でしたが、後に「ニュー・ロマンティシズム」と呼ばれる官能的なスタイルに特徴付けられるようになりました。

ニューヨーク・タイムズのAllan Kozinnによると、デルトレディチのこの世からの旅立ちが報じられました。デルトレディチの作品は広く認められ、彼の特徴的なアプローチは数多くのファンを魅了しました。

デルトレディチの最も有名な作品の一つは、ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」を音楽化したものです。この作品は彼の官能的なスタイルが際立つものであり、彼の才能と創造性が感じられます。

デルトレディチの音楽は、聴く人々に感動と驚きを与えました。彼は芸術における創造性の可能性を追求し、多くの人々に強烈な感情体験をもたらしました。

このニュースは、2023年11月19日午前6時53分にニューヨークタイムズの芸術セクションで公開されました。リンクはこちら⇒ https://www.nytimes.com/2023/11/18/arts/music/david-del-tredici-dead.html?partner=IFTTT

デヴィッド・デルトレディチの一生に込められた音楽の旅は、私たちに多くの思索と感動をもたらしました。彼の作品は今もなお私たちの心に生き続け、彼の才能は永遠に称えられるでしょう。

【お礼の文】

この記事をお読みいただきありがとうございます。デヴィッド・デルトレディチの音楽の偉大さを再確認することができました。彼の作品がさらに多くの人々に届くことを願っています。また、新たな音楽の才能による作品が世界に広まることを心待ちにしています。それでは、次回の記事でお会いしましょう!


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。